【企画】何度でも読み返したくなる漫画オススメ5選 #5manga


プロフィールに「自炊本が700冊以上」と載せているように、iPadが発売された時に、「これで本を置く保管スペースを減らせる~!持ち歩ける!」と小躍りした私ですが、内相当の割合を漫画が占めています。

この理由は明快で、漫画は保管スペースをとりすぎるから。
電子化したことにより、収納スペースを大幅にスッキリさせることができましたし、読みたい時にすぐアクセスできる環境を構築できました。

▼関連する過去エントリー
漫画文庫本68冊を断裁スキャナー電子文書化するのに何時間かかる?に挑んだ週末

自炊本700冊以上を持つ私が「iPadで常に持ち歩いている漫画オススメ5選」をご紹介します。

この企画は@conchikuwaさん発案です。最近は、以前からの連載モノのみで、新規開拓していなかったので、みなさんがオススメする漫画を知ることができて面白いです。楽しい企画、ありがとうございます!

1. 図書館戦争(連載中:最新8巻)

ストーリー紹介:メディア良化法により、本が規制されるようになった世界で、本の自由を守るため、図書館は自衛の道を選び軍を作った。郁は高校生の頃に出会った「王子様」に憧れて図書隊に入る。そこで出会った教官はとても厳しい鬼教官で!? 熱血バカの郁は突っ走りまくり、二人の関係は・・・。(Amazonより)

体育会系のノリと、ラブコメディ展開、そして図書館好きには、このストーリーはストライクど真ん中ですよ~!漫画は連載途中ですが、原作は完結しています。私は原作小説から読みましたが、あまりの面白さに別冊編まで一気読みしました。漫画は原作に忠実な上、オリジナルストーリーも加わっていますので、今後の連載続きをものすごく楽しみにしています。絵もすごく可愛い!

2. 重役秘書リナ(8巻完結)

ストーリー紹介:秘書の目から見た銀行はこんなに面白い!!
「自分がサポートすることで、ボスを頭取にする!」というビジョンを持つ丸の内銀行副頭取秘書・成田リナ。仕事を通じての様々な人々との出会いの中で、次第に秘書という仕事の面白さが分かってきたリナ。今日も彼女は、敬愛する川村副頭取のため、自分のため、エレガントに力いっぱい働くのだ!(Amazonより)

失敗しても、また次頑張ろうって元気をもらえるイチ押し漫画!
目標がみつからなかったリナが試行錯誤を繰り返し、成長していく姿に共感を覚えます。読み返しては、仕事に取り組む姿勢や人間関係など、新人時代の初々しい気持ちを思い出したり。

3. MASTER KEATON(マスター キートン)(全18巻完結。復刻の完全版は順次刊行中で、最新8巻)

ストーリー紹介:日本人の父とイギリス人の母を持つ、平賀=KEATON・太一は、大学で考古学の講師をしながら、保険のオプ(調査員)をしている。また、英国軍のSAS(英国特殊空挺部隊)で、サバイバル術の教官をしていたという経歴を持つ。そんなキートンの夢は、考古学者として、幻のドナウ文明を発掘すること。調査の途中に様々な事件に巻き込まれ・・・。(Amazonより)

浦沢 直樹さんの漫画はほとんど読んでいますが、この作品が一番好きです。ロマンのある人って素敵なんですよね。

4. 動物のお医者さん
文庫版は全8巻完結コミックは全12巻完結

H大獣医学部の学生さんの日々奮闘記。佐々木倫子さんは他にも『おたんこナース 』(全5巻完結)など好きな作品ありますが、一番読み返しているのは動物が登場するこの作品です。癒されますよ。

5. ガラスの仮面(連載中:最新48巻)

この漫画がきっかけで演劇に興味を持つようになりました。でも、連載開始から何十年も経っています。これいつか完結してくれるんでしょうか?!と読者をハラハラさせている漫画。

見た目は平凡だけど天才的演技力を持つマヤ。女優と映画監督を親に持つ亜弓もまた天才と世間では言われているも、マヤに対してだけは唯一敵わないとライバル視している。幻の名作『紅天女』の主演をめぐって長年競い合う二人、抜擢されるのはどちらに・・・?恋の展開もやきもき。マヤと真澄にはハッピーになって欲しいよ~。

月影先生の「おそろしい子・・・」の名セリフは、ファンが面白がって使う用語のひとつ。

さいごに

作業目安では、ページ分解→スキャン→ページ確認まで、コミック1冊自炊するのに、約10分かかります。このペースでは、1時間に6冊しか電子化できません。

実家にまだ置いたままにしてある漫画本、残りがどれだけあるのか把握できていませんが、また読み返したくなった漫画があれば、電子書籍で販売されているデータを購入しようかなと。漫画の場合、大量すぎて単純作業に時間を浪費するのはもったいないんですよね。

手持ちの本のうち、電子化させたいものはすでに終えているので、現在は、自炊する対象は“人生を豊かにしてくれる”という基準で選び、「本当に読み返したい」ものだけにとどめ、生産的活動に時間を使うことにシフトしています。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

miku について

当ブログでは、あなたにお手紙を書くような気持ちで、好奇心旺盛に日々のいいね!を綴ります。ささやかな幸せを共有できましたら嬉しいです。 ▼オンライン上の活動は、以下のプロフィールページにまとめてあります。 http://flavors.me/miku8
カテゴリー: iPad, 漫筆, 電子書籍 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.