「始めた記念日」=「ひとつ選んだ決断日」にしよう。

私は、あたらしモノ好き&好奇心旺盛な反面、どうも欲張りすぎて、いろいろ持ちすぎてしまう傾向があります。沢山持っているということで、安心感を得たような気持ちになってしまい、それを「使う」「続ける」「習慣にする」というとこまで至らないうちに、また次の新しいことに手を出してしまう…という悪循環。

シゴタノ!さんの2010年12月25日のエントリーを読んで、この方法は早速やらねば!と思いました。

これから何かを新しく始めようと思ったら、必ず今やっている何かを1つやめる必要があります。時間は有限だからです。「始める」時は「やめる」とセットで考えましょう。

何かを新しく始めようと思ったら、必ず今やっている何かを1つやめる」より

まずは、2010年の手帳から『私の“始めた(初めて)”記念日』を追ってみました。

例えば、

・1/21 Evernoteアカウント取得して始めた。

・1/28 ScanSnapでPDF電子書籍化(自炊)を開始

・2/2 USTREAMでSoftbankの決算報告を見る

・2/3 手帳に「Lifehack」という言葉が初めて登場。

[以下略]

この記録には、「始めた」ということしか書かれていないので、それを始めたことで滞ってしまったことが他にあるはずなんですが、この記録では見えません。

そこで、今年は「やめる(捨てる)」も同時に記す方法に改善します。

そうすることで、「今自分が行っていることが、自分が選んだベストの状態」であると確認しながら進むことができ、もし失敗したとしても、記録を辿れば、また原点に立ち返ることができるでしょう。

マイクレド#004: 始めるときは、やめる(捨てる)をセットで考え、理由を記録しておく。

マイクレド#005: “ひとつを選択”する潔さを持とう。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

miku の紹介

当ブログでは、あなたにお手紙を書くような気持ちで、好奇心旺盛に日々のいいね!を綴ります。ささやかな幸せを共有できましたら嬉しいです。 ▼オンライン上の活動は、以下のプロフィールページにまとめてあります。 http://flavors.me/miku8
カテゴリー: 自分磨き パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.