7日間の海外旅行を満喫するために準備したこと:[その2]カメラ編


どのカメラを持つか?という悩みも尽きませんが、デジタルカメラの写真データが膨大になるにつれ、管理がもう手に負えない!管理すらしていないぞ、という状態に陥ってしまいます。

私が今まで使っていたコンパクトデジタルカメラ(Sony Cyber-shot DSC-T700)は、内蔵メモリーのみで実容量は約3.71GB。カメラ本体から写真データを取り出すには、専用ソフトが内蔵されたパソコンにケーブルでつないで・・・という手間があり、気がつけばいつも内臓メモリーがいっぱい。撮りたい時に写真が取れずという悪ループに陥っていました。

そのため、iPhoneを持つようになってからは、コンパクトカメラの出番はほぼ無くなっていましたが、過去エントリー「銀座で最新デジタルカメラを無料貸出しているスポットがあるのをご存じですか?」でもご紹介したRICOHのGR DIGITAL Ⅳが素敵すぎるので、遂に購入してしまいました。

これからは、写真の管理方法に悩んだり、バックアップを心配するよりも、写真を撮ることに集中したり、編集する楽しさや、SNSで共有するのもリアルタイムにしたい~!

写真データのバックアップは、Eye-Fiを使って自動で行う

以下の、北 真也(@beck1240)さんの記事を読んで、その思いは加速しました!
Eye-Fiを軸に全自動で写真の一元管理とバックアップを実現する

GR DIGITAL ⅣにはEye-Fi連動機能がある

▼詳しくはEye-Fiサイトにて
http://www.eyefi.co.jp/how-it-works/camera-compatibility?postTabs=1

さいごに

ここまで長々書いてきましたが、実は「Eye-Fi カードは日本国内のみのサポート対応」だそうなのです。

海外でもワイヤレスでスマートにアップロードということは叶いませんが、帰国後の管理が楽になることを思えば、導入してよかった~と、後日報告できるように使ってきます!

Eye-Fi公式サイトで購入すると、Evernoteのプレミアムアカウント1年分進呈キャンペーンをやっているので、アカウントを持っている方には嬉しい特典ですね。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

miku について

当ブログでは、あなたにお手紙を書くような気持ちで、好奇心旺盛に日々のいいね!を綴ります。ささやかな幸せを共有できましたら嬉しいです。 ▼オンライン上の活動は、以下のプロフィールページにまとめてあります。 http://flavors.me/miku8
カテゴリー: カメラ, ガジェット タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.