写真を「切手型パンチ」で加工しておしゃれにスクラップ。


郵便に関連する写真や雑貨類は、コラージュするのに使い勝手が良いので、見かけるとついついコレクションしてしまいます。

つい先日スペイン旅行に行った方にリクエストして、現地でみかけた「郵便ポスト」の写真を撮ってきてもらいました。

早速モレスキンにコラージュしてみました。

f:id:miku8:20110413120102j:image

写真を撮ってくれた人に何かお礼がしたくて、「なんちゃって切手」をプレゼントしようと作ったのですが、せっかくなので「こんな風に使えるよ」というコラージュ例もおまけにつけちゃいました。喜んでくれるといいなぁ~。

【今回使ったアイテムとフリーソフトの紹介】

切手型パンチ

(写真:青色)配置する画像サイズ33mm×25mmの長方形タイプ。

(写真:黄色)正方形のもあります。

f:id:miku8:20110413103943j:image

使い方は普通の二つ穴あけパンチ等と同じです。ただし、切手枠の中に画像をきっちり配置したい場合は、下記の写真のようにパンチをひっくり返して、位置を確認しながら使うこともできます。

f:id:miku8:20110413103647j:image

大型文具店なら取り扱いがありますが、見つからない場合は、ネット通販利用が便利です。

マスキングテープ

コラージュ定番のアイテム。様々な柄、幅のテープがあります。

PrintAlbum(フリーソフト)

切手型パンチで画像を正確に繰り抜くには、サイズをミリ単位できっちりと印刷しなくてはなりません。

テンプレートの中に「方眼紙」がありますので、細かな配置をする際に大変便利です。

下の解説画像では、1ミリ方眼紙テンプレートを利用しています。

右クリックすると選択解除のポップアップが出ます。必要に応じて表示・非表示を切り替えましょう。

f:id:miku8:20110413132815j:image

ソフトを起動して、使いたい画像ファイルをドラック&ドロップすれば、簡単に挿入・加工ができます。印刷する紙のサイズ調整、文字を入れたり、画像の拡大縮小、端揃えなども直感的に操作できます。

▼PrintAlbum紹介ページ(窓の杜

http://www.forest.impress.co.jp/lib/pic/piccam/digicame/printalbum.html

スタンプ

ゴム部分をアクリル台にはりつけて使う「クリアスタンプ」が保管するのに場所をとらなくて良いです。

f:id:miku8:20110413135713j:image

今回使用したスペインのポスト写真は、flickrにアップロードしてありますので、よろしければご自由にお使いください。

これからも世界のポスト写真、たくさんコレクションしたいなぁ~!

お出かけされる方、街角でポスト見かけたらぜひ一枚撮ってお知らせくださいね♪

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

miku について

当ブログでは、あなたにお手紙を書くような気持ちで、好奇心旺盛に日々のいいね!を綴ります。ささやかな幸せを共有できましたら嬉しいです。 ▼オンライン上の活動は、以下のプロフィールページにまとめてあります。 http://flavors.me/miku8
カテゴリー: モレスキン, 写真素材, 文房具 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.