【速報】iOS5へのアップデート実況レポ~iPad編:64GB/空き14.5GBで完了までに何分かかったか?


待望のiCloudを早く試したくてiOS5へのアップデートを実施しました。

以下は、iPad(初代)をアップデートさせた実況中継レポートです。

f:id:miku8:20111013104043p:image

デバイス:iPad 64GB(空き14.5GB)

データ保存先:外付けHDDを利用

▼関連する過去エントリー

ポータブルHDDにスキャンしたPDFファイルを入れてMy電子図書館を作ろう

環境:PC(VAIO VGC-LV91JS/Windows VISTA)

iOS 5へのアップデート前に必ず準備したい4つのアドバイス/No Second Life

@ttachiさんの速報レポを拝見してから、いざスタート!

立花さんのアドバイスの中に「音楽・写真・不要なアプリを一旦削除しておく」とあったのですが、めんどくさがりの自分はそのまま強硬(ごめんなさい!)。果たしてどうなるか・・・?!

手順1 :バックアップを作成するのに(36分)

手順2 :ソフトを抽出、iPad復元の準備、iPad再起動街(約3分

手順3 :復元開始(4分)→ダイアログメッセージ「工場出荷時の初期状態で再起動します」のメッセージに慄くが、「バックアップがあるんだから大丈夫だ」と気持ちを落ち着かせて、次のステップへ進む。

手順4 :バックアップから復元(ダイアログボックスの表示では、残り時間約25分。実際には21分で終了)

手順5 :iPad再起動→iPad復元中というダイアログボックスが出るが、ステータスバーが動かないのでしばらく放置→(12分経過)→iPadの画面が真っ黒になっていることに気づき慌てる→ホームボタンを押してみたところ、次のメッセージが出ていた~!

f:id:miku8:20111013112111p:image

手順6 :「続ける」を押して、設定開始。「位置情報サービス」「Wi-Fiネットワーク」「Apple ID サインイン」「利用規約」「iCloudを設定」を経て(約3分)、「iPadを使う」完了!!!

手順5にて次のステップに進めることに気がつかなかったタイムロスが数分間あるものの、それを含めても合計時間79分で完了しました!

iPad内をデータ削除して軽くしてから実行すれば、時間短縮かつ より安全にアップデートできると思いますが、私のように強硬しても無事にできたよ、という報告でした。

(※時間がある方は、面倒くさがらずに手順を踏んだほうがよいです。自己責任でお願いします。)

BUFFALO ポータブルハードディスク レッド HD-PEU2-RD/Nシリーズ 500GB

追記:ブログを書いている間に、その後「iPadの音楽とビデオを復元中」というダイアログボックスが稼働していることに気づく。おそらく30分くらい経過している。まだ終わっていなかったのね?!(・・・続く)結果→音楽とビデオの同期完了までに要したのは合計約60分

私の場合は、音楽とビデオのデータが多いので時間かかりましたね~。

以上、ここまでかかった時間総計は、139分

時間がまとまって取れる時じゃないと、この作業はできないことが証明されました。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

miku について

当ブログでは、あなたにお手紙を書くような気持ちで、好奇心旺盛に日々のいいね!を綴ります。ささやかな幸せを共有できましたら嬉しいです。 ▼オンライン上の活動は、以下のプロフィールページにまとめてあります。 http://flavors.me/miku8
カテゴリー: iPad, iPhone タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.