flickrで特定の人だけに写真をシェアする方法「Guest Pass」が便利


今までflickrにアップロードしてきた画像は全てpublic指定だったのですが、写真をシェアする機会も増えてきたので、今後は全て最初はprivateでUploadして、公開するものだけを後から選んでpublic指定する方法に変更することにしました。
(え?!みんなそうしてる!?^^;)

privateのまま特定の人だけに公開(シェア)することができる「Guest Pass」機能があることを知ったのです。

写真は同じ場所にまとまっていた方がシェアしやすいので、最初にアップロードする時点でsetにしておくと便利です。setとはいわゆるフォルダのこと(撮影日ごととか、イベントごと、テーマごとなど、自分好みでsetすることができます。)

公開したいsetを選び、右上にあるドロップダウンメニューの中から、「Private(only you)」にチェックを入れて「ADD A GUEST PASS」をクリックすると、URLが発行されます。


このURLにアクセスした人だけが、Private指定になっている写真も見ることができるのです。なんて、簡単なんだ~!

同じset内にprivateとpublicが混在していた場合は、どう表示されるの?

「Here’s a link to this set. Just copy and paste!」の下に表示されるURL(図②)をクリックすると、public公開されている写真だけが表示されます(下図)。なんて、便利なんだ~!

Guest Passを解除したい場合は?

これまでに発行したGuest Passの履歴はメニューから「Contacts」-「Guest Pass History」をクリックすると、履歴一覧が表示されます。

「Guest Pass Link」をクリックすると、Guest PassのURLが再度表示されます。公開を止めたいときは「Expire」をクリックすると、Guest PassのURLが無効になるのですが、確認ダイアログなどは表示されずにいきなりURLが無効になって戻せませんので、気をつけましょう!

ではでは、楽しいPhotoライフを~♪

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

miku について

当ブログでは、あなたにお手紙を書くような気持ちで、好奇心旺盛に日々のいいね!を綴ります。ささやかな幸せを共有できましたら嬉しいです。 ▼オンライン上の活動は、以下のプロフィールページにまとめてあります。 http://flavors.me/miku8
カテゴリー: IT, SNS タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.