住まいの空気を作ったり、人の印象を決めるのは「色」なのです


特技や職業・商品など、持っている様々な武器を自己紹介のアピールポイントにして、初対面の人に覚えてもらうのは大切ですが、「自分に似合う色」を持っている人はより素敵な印象なると思いませんか?

ネットの中だけで繋がっている場合は、アイコンから受ける印象は「イコールその人」という認識で済むのですが、リアルの場で「中の人」と直接会うことになると、あれっ?!今まで抱いていた印象と違う!ということも少なくありません。

敢えて「ギャップを出す」狙いだったら良いのですが、アイコンを「自分ブランディング」として意識したい場合は、印象づけたいイメージと相手が感じた印象ができるだけ近いものであって欲しい

だから、服装や写真、デザインなど「○○さんっぽくていいよね」って、狙い通りのほめ言葉がもらえたら嬉くなっちゃいます。

「色」の果たす役目って、結構大きいんじゃないかなー。

コンクリートの味気ないマンションでも、部屋に入ったとたんに温かみを感じる。それは色彩からくる空気感みたいなものではないかしら。インテリアの中で大切なのは、カラーコーディネイトだとわたくしは思います。

自分が好きな色と、似合う色は違うかもしれない。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

miku について

当ブログでは、あなたにお手紙を書くような気持ちで、好奇心旺盛に日々のいいね!を綴ります。ささやかな幸せを共有できましたら嬉しいです。 ▼オンライン上の活動は、以下のプロフィールページにまとめてあります。 http://flavors.me/miku8
カテゴリー: コミュニケーションを楽しく, セルフマネジメント, 自分磨き タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.