種まきがスタートで、収穫がゴールかもしれないけれど、この定義を少しずらしてみるだけで・・・


フツウに考えれば
種まきがスタートで、収穫がゴールかもしれません。

でも、よく考えると
収穫しなければ種もとれないわけで
そこがスタート、とも言えます。

ですが、収穫するにはそもそも、
花が咲かなければならないのですから
スタートを生み出すためのスタート、という意味では 花が咲くことが大事なスタートライン、と言えなくもありません。

何がスタートで、何がゴールか。この定義を少しずらしてみるだけで、
勇気が湧いてきたり、行動パターンが変化したりすることがあります。

青い鳥の本』石井ゆかり

これは、鶏が先か卵が先か、と似たような因果性のジレンマでしょうか?

いいえ、「スタート」と「ゴール」はどこにあるのかを自分で意識することができれば、このジレンマはすぐに解消できるということに気付かせてくれました。

「~ねばならない理論」にとらわれず、自由で、大胆で、怖めず臆せずに、行動パターンを少し変えてみることも時には必要かも。

いつもとはちょっと違った景色の中に、新しい発見があるかもしれませんよね。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

miku について

当ブログでは、あなたにお手紙を書くような気持ちで、好奇心旺盛に日々のいいね!を綴ります。ささやかな幸せを共有できましたら嬉しいです。 ▼オンライン上の活動は、以下のプロフィールページにまとめてあります。 http://flavors.me/miku8
カテゴリー: セルフマネジメント, 自分磨き タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.