勤勉にとって堅すぎる壁はなく、勇気にとって近寄りがたい深淵はない。


勤勉にとって堅すぎる壁はなく、
勇気にとって近寄りがたい深淵はない。

ノヴァーリス

(ドイツ・ロマン主義の詩人・小説家・思想家)

photo credit: Bas Lammers via photo pin cc

声に出して朗読すると、より力が湧いてくる名言だと思います。
私は、こんなふうにメッセージを受け取りました。

“どんなに堅く高い壁であっても、勤勉をもってすれば、壁を破ることはできるだろう。

どんなに深く底が見えない淵があったとしても、勇気をもってすれば、越えることができるだろう。

少しの努力で諦めることなく。
小さな恐れに臆することなく。

続けていくことが達成への力となっていくのです。”

来週末9/15(土)は、静岡ライフハック研究会Vol.5「ライフ・プランニング」が開催されます。発足一周年を迎える記念すべき会、超豪華な講師陣をお迎えしての開催です。

私が初めてセミナーに参加したのは、Vo.1開催のことでした(静岡ライフハック研究会Vol.1「テーマ:習慣力」に参加してきました。)。あれから一年。このセミナー参加をきっかけに自分も「なりたい自分」に向かって少しずつ変化をしてこれたなぁと実感しています!

何かをつかみたい、変えたいと思っている方は、ぜひ会場へ足を運んでみて下さい。
その小さな勇気が、人生に大きな変化やチャンス、新たな出会いをもたらすことでしょう。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

miku について

当ブログでは、あなたにお手紙を書くような気持ちで、好奇心旺盛に日々のいいね!を綴ります。ささやかな幸せを共有できましたら嬉しいです。 ▼オンライン上の活動は、以下のプロフィールページにまとめてあります。 http://flavors.me/miku8
カテゴリー: セルフマネジメント, ポジティブシンキングで, 名言, 自分磨き タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.