ダメ出しより「いいね!」ほめる達人になろう #szokhack003


先日受けたセミナーの影響もあり、いいコミュニケーションをとれるようになるための情報に敏感になっています。

「成功体験を積み重ねていくことが自信につながる」と自己啓発書ではよく見かけますが、それに加えて「人からほめてもらえた」という体験がよりモチベーションアップにつながると思っています。

No one is 100% sure that he is loved.
It’s important to tell people just hou much you love them.

(誰だって自分が愛されていることに自信なんてありません。
あなたの方から伝えあげてください。)

心が元気になる英語のことば

日経新聞の記事で<35歳以下の若手社員は『ダメ出し』の影響が大きくみられました>とありました。某大企業で働く約1千人の社員を対象に調査した結果だそうですが、半分の社員を部下を積極的にほめる管理職のもとで、もう半分をあまりほめない管理職のもとで働かせたところ、ほめる管理職の下で働く社員の方が、企画の提案などが積極的になる傾向がみられたんだそうです。

これは、若い世代に限ったことではなく、誰だってほめられたほうが気分が良く嬉しいはず。だから、物事を多面的に捉えて、その人のいいところをほめてあげること。それが相手の良さをより引き出し、「人を動かすいいコミュニケーション」につながっていきます。

「ほめ達検定」というのがあるのを知りました。
名称のとおり「ほめることの達人度をはかる」検定だそうです。面白そう~!

 【 ほめる達人検定」3級の問題(例) 】

Q.自分が言われてうれしいほめ言葉をできるだけ多く書き出してください。(目標30個。制限時間5分)

Q.以下の一般的な短所を長所に言い換えてください。
(制限時間3分)
・気が弱い
・空気が読めない
・ケチである
・決断力がない
・わがままだ
・でしゃばりだ
・気まぐれだ
・落ち着きがない

Q.あなたの「周りの人」の素晴らしい点を探して、具体的に書き出してください。まずお一人を選んでください。(制限時間5分)
上司、部下、同僚、親、兄弟、妻、夫、子ども、その他

この質問をやってみると、人のいいところを探そうとするだけで、自分もいい気分になるものだなーと感じました。

興味のある方は、検定を受けてみてもいいかもしれません。
「ほめたつ」を目指しましょう~!

▼ほめる達人協会
http://www.hometatsu.jp/

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

miku の紹介

当ブログでは、あなたにお手紙を書くような気持ちで、好奇心旺盛に日々のいいね!を綴ります。ささやかな幸せを共有できましたら嬉しいです。 ▼オンライン上の活動は、以下のプロフィールページにまとめてあります。 http://flavors.me/miku8
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.