ライフハックのこれからを考える: #005 あとから来る者のために


あとから来る者のために
田畑を耕し 種を用意しておくのだ
山を 川を 海を きれいにしておくのだ

ああ あとから来る者のために
苦労をし 我慢をし みなそれぞれの力を傾けるのだ

あとからあとから続いてくる あの可愛い者たちのために
みなそれぞれ自分にできる なにかをしてゆくのだ

坂村真民(詩人)

ブログを毎日書いていることは日々の小さな出来事かもしれないけれど、自分にとっては初めての体験だったり、思い切った挑戦だったり、失敗から学んだ教訓だったり…etc. そのことを綴ることは、もしかしたらどこかの誰かが知りたい情報なのかもしれません。

「誰かのために何かを」なんて大ごとではなく、肩に力を入れすぎずに自分にもできることがあります。それは、自分が体験したことを「こんな記事を書いてもつまらないんじゃないかと自分で決めつけない」方針であること。

結果として「事実を記録するだけではなくて、感情のログを残せ」と言われる理由は、体験談はたとえ誰かと似たような結果だったとしても、それを体験した本人でしか残せないログであり、貴重な財産だから。

特に「感情」や「過程」のログは、“ライフハックのこれから”を生み出す肝になります。上記の名言でいう「あとから来る者」とは、別の誰かのことだけじゃなくて「未来の自分」のことも言っているような気がしました。

▼検索キーワードでよく読まれている記事。お役に立てたら嬉しいです!
【ぷらっとこだま】乗車駅又は降車駅が東京もしくは品川の場合に限り、東京・品川のいずれの駅からでも乗降可能な件。
PENTAX K-5 カメラど素人のデビュー3日目レビュー。見える世界が変わった!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

miku の紹介

当ブログでは、あなたにお手紙を書くような気持ちで、好奇心旺盛に日々のいいね!を綴ります。ささやかな幸せを共有できましたら嬉しいです。 ▼オンライン上の活動は、以下のプロフィールページにまとめてあります。 http://flavors.me/miku8
カテゴリー: ライフハック, 名言 タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.