目的をとげるのに、長い忍耐をするよりも、めざましい努力をすることのほうが、まだ容易だ。



目的をとげるのに、
長い忍耐をするよりも、
めざましい努力をすることのほうが、まだ容易だ。

(ラ・ブリュイエール)

photo credit: Jer Kunz via photopin cc

TaskChuteを少しずつ使い慣れてきて、時間の見積もりや進捗状況の把握など、欲しいところまで見通せるようになってきてきました。
先が見通せず不安を抱えていた頃(チャレンジと賭けを間違えない:TaskChuteの見積もり時間は「正確な記録」から打ち出された自信の数値)から比べて、嬉しい変化が起こっています。

そして、さらに効率をあげるためには、スキル自体の底上げを図らねばと最近は痛に感じています。
タスク管理もとい、そもそもスキルアップによることでの時短を狙っていきたいのです。

一見して変化のないルーチンワーク。忍耐強く今までと同じ方法で続けていくだけでは、周囲の環境変化や流れについていけなくなるかもしれません。最近は仕事で、ちょっと背伸びしつつ努力しなければ追いつけない内容が出てきているので、ここは頑張りどころじゃないかなぁと。上記の名言では「容易だ」と表現していますが、こういう時の努力は「大変だけど楽しい」っていう気持ちがそう思わせるんでしょうね。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

miku について

当ブログでは、あなたにお手紙を書くような気持ちで、好奇心旺盛に日々のいいね!を綴ります。ささやかな幸せを共有できましたら嬉しいです。 ▼オンライン上の活動は、以下のプロフィールページにまとめてあります。 http://flavors.me/miku8
カテゴリー: 名言, 自分磨き タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.