丸くとも一かどあれや人心 あまりまろきは ころびやすきぞ


20121110-174652.jpg
丸くとも一かどあれや人心
あまりまろきは ころびやすきぞ

出典『坂本龍馬関係文書ー』

幕末に日本の行く末を担った人物の中でも、坂本龍馬に関する史料文献は沢山ありますね。歴史上の好きな人物として、挙げる方も多いのではないでしょうか。

ぐっときた名言を私なりの解釈で。

<温厚で円満な人柄だとしても、自分の主張のある尖った面も持とうではないか。どちらつかず(の言動)では、転び(失敗し)やすくなるものだぞ。>

心にひと軸持ち、それを日頃から主張していれば、周囲にも伝わり一目置かれよう。だからアウトプットは大事だし、誰とでも上手く付き合える人柄は素敵だと思う。一方、何を考えているのかよくわからない人とか、相手によって態度や意見を変える人は苦手だなぁ。

下田にて。秋晴れの空と穏やかな水面を眺めながら歴史に想いを馳せた一日でした。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

miku について

当ブログでは、あなたにお手紙を書くような気持ちで、好奇心旺盛に日々のいいね!を綴ります。ささやかな幸せを共有できましたら嬉しいです。 ▼オンライン上の活動は、以下のプロフィールページにまとめてあります。 http://flavors.me/miku8
カテゴリー: 名言, 自分磨き パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.