「絶対」をもつことは、執着につながる。執着すると苦しい。「好き」だという以外に余計な感情が入るからだ。


R0011383追いかけるものは、途中で変わってもいい。人は普通に続けられることしか続けられないと思うからだ。言いかえれば、自分の気持ちに無理を強いるようなことは、続けられないものだということでもある。

追いかけるものとは「絶対やらなければいけない」ことではない。やらなければならないという強迫観念に囚われて続けなければならないようなものを目指すのは、本末転倒だ。

「絶対」をもつことは、執着につながる。執着すると苦しい。「好き」だという以外に余計な感情が入るからだ。

そうならないように適度に力を抜きリラックスして自然体になる。(中略)
一番いいのは、夢中になって追ううちに「結果的にそうなった」ということだ。

直感力』羽生 善治

何かにこだわることで、何か大切なことを見失ってはいけない。
手段の目的化をしないことだ。
なーんて、言葉でいうのは簡単だけど・・・

私の基準はこうだ。
それをやることで、未来のイメージがハッピーな姿であれば、継続し続ける。
でも、思うように描けなくなったとしたら、無理せず休んだり、寄り道したり、方向転換したほうがいい
んじゃないか、と思っている。

苦手なことを克服しようとばかりしているのも、失敗の要因だった。
「ゆるく」「楽しく」「やらずにはいられない」ことなら、続けられるはず。
得意分野を自ら褒めて伸ばしていく姿勢を持つようにしよう。

これは、2011年12月30日に一年を振り返った時の文章。
<ブログの更新頻度をあげたい>とも書いているが、その後、「毎日更新チャレンジ」を開始して、以来、本日の記事でブログ連続更新302日目(ブログ全体の投稿数は約400)。

理想は「ブログを書くのが楽しすぎて、毎日書き続けたらあっという間に一年経っていた」状態なのかもしれないけれど、ネタを選んで、文章書いて、写真を選んで、推敲して・・・という作業を毎日続けるには、相応のパワーと根気と意地が必要なのが、現状。

今は「まいにち絶対」の状態なので、正直苦しいと感じることもあるけれど、先ほど述べた基準「未来のイメージがハッピー」なので、絶賛継続中!

ブログを書くのを「自分の好きなことを再発見する」セルフマネジメントを含めた試みなので、扱うネタや投稿するキーワード回数が多いものが、自ずと好きな集合体として浮かび上がってくる。それをミニ・サイトとして独立させたいなぁ~。って思っていて・・・

まさにこれについて書いてくれた「わかったブログ」さんの記事、非常に参考になりました。ありがとうございます!

一つのブログに頼るリスクを回避する – ミニサイト・スピンアウト戦略
一つのブログに頼るリスクを回避する – ミニサイト・スピンアウト戦略 …

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

miku について

当ブログでは、あなたにお手紙を書くような気持ちで、好奇心旺盛に日々のいいね!を綴ります。ささやかな幸せを共有できましたら嬉しいです。 ▼オンライン上の活動は、以下のプロフィールページにまとめてあります。 http://flavors.me/miku8
カテゴリー: セルフマネジメント, 名言, 自分磨き, 良い習慣をつくろう タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.