容量を気にせず音楽を全て持ち歩きたくてiPod Classic 160GB ブラック MC297J/Aを購入

音楽をほぼ毎日聴くので、年月を重ねるごとにお気に入りの曲も増え続けます。
曲数は増えるものの、持ち歩くための環境はなかなか改善できずにいました。

最近は、以下の3つの製品に聴きたい曲や動画を入れ分けていましたが、
面倒くさがりの自分には3箇所にちらばっている環境が耐えがたく・・・

製品名 自分の使い方 問題点・改善したい点
iPod Classic 80GB シルバー MB029J/A(6世代) 音楽+動画(全部) 今では全てのライブラリーが入らなくなってしまった。
iPod touch 64GB MC011J/A(3世代) 動画の割合多め アプリを使えるのは便利だが、カメラ非搭載。
バッテリー電池が弱っていて1日持たない。
iPhone4 再生頻度の高いものだけ入れる アプリの容量比率が高く音楽をあまり入れられない。
音楽を聴くことでバッテリーを消費したくない。

最新世代のtouchにも心惹かれつつも、「オールインワンな環境」は第一条件となりました。
画面が小さいとか、本体が重いとか、Bluetooth非搭載など、できれば改善して欲しい点はあるけれど、そんなことはもうどうでもいいんです。

とにかく「全部」持ち歩かせて~~~!

保護用カバーは、前世代でも使っていたのと同じくパワーサポート クリスタルジャケットセット for iPod classic 160GB PCC-51を購入しました。

初代iPod nanoを購入以降、ポータブル環境はずっとApple製品となり、iTunesでの管理は便利なんだけれど、初期に取りこんだ音はできるだけ容量を減らそうと音質下げたりしていたので、プレイリストの整理もやらなくちゃなぁ。。。

ネットで調べてみたら、トランスミッターを使えばいいという記事を見かけたので、どんな製品があるのかみてみたところ、SONY iPod専用ステレオトランスミッター BT8IP TMR-BT8IPを使えば、今自分が使っているSONY ソニーエリクソン Bluetoothワイヤレスヘッドセットマイク付き ブラック MW600/Bと接続できるので、それもありかなー。

このトランスミッターはiPod本体から電源供給なので、長時間の再生は難しいのがネック。でもワイヤレスヘッドフォンに慣れてしまっているので、コードがぶらぶらしない環境が欲しい!

Classicを使っているみなさん、ワイヤレス環境の構築、どうやっていますか?

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

miku の紹介

当ブログでは、あなたにお手紙を書くような気持ちで、好奇心旺盛に日々のいいね!を綴ります。ささやかな幸せを共有できましたら嬉しいです。 ▼オンライン上の活動は、以下のプロフィールページにまとめてあります。 http://flavors.me/miku8
カテゴリー: iPad, iPhone, 家電 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.