ときには放っておく。泥で濁った池も、そっとしておけば澄んでくる。

photo credit: norsez (Photosophia for iOS is released!) via photopin

ことが最も深刻なときは、次第におさまるよう、放っておくという判断を下すのが一番だ。(中略)
自然に落ち着くのを待とう。泥で濁った池も、そっとしておけば澄んでくる。
混乱が続くようなときにとるべき最善策は、自然と元どおりになるまで放っておくことだ。
バルタザール・グラシアンの 賢人の知恵

事態が悪化していく時は、何かしら策を講じて手を打たないと、深刻化するのではないかという恐怖心との戦いになる。スピードが要求されることであれば、判断が難しいところだが、焦ってすぐに行動したがゆえに傷口を広げてしまった・・・という経験をしたことはないだろうか?

私はどちらかというと、待っていられないタイプなので、苦い経験だらけ。
もしかしたらその何割かのケースは、慌てて動かなければ沈静化できたことも、あったかもしれない。
たまにはのんびりと構えて待ってみようっと。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

miku の紹介

当ブログでは、あなたにお手紙を書くような気持ちで、好奇心旺盛に日々のいいね!を綴ります。ささやかな幸せを共有できましたら嬉しいです。 ▼オンライン上の活動は、以下のプロフィールページにまとめてあります。 http://flavors.me/miku8
カテゴリー: セルフマネジメント, 名言, 良い習慣をつくろう タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.