Win now,pay later|今勝て、支払いは後だ(真っ先にすべきことをなせ)

Love books,Love Library!
年末年始に、時代小説や海外小説など、あまり読んだことのないジャンルに触れてみたくて、自らを「本の虫」と称し、無類の読書家でいらした児玉清さんのエッセイ・書評などをまとめた『すべては今日から』を読中です。

児玉さんの文章を読むと、もうどの本も面白そうで読みたい本がたっぷり増えてしまう幸せな事態に陥ってしまいますが。

この本の中で、児玉氏が大変気に入っている「Win now,pay later」
(出典:『Come to grief』ディック・フランシス/翻訳本『敵手 (ハヤカワ・ミステリ文庫)』菊池光 訳)という言葉
が、シンプルだけど奥が深い言葉だなぁと、ぐっときたのでご紹介します。

この言葉は実に多くの示唆に富んでいて≪Win now≫は事に当たった今、何を真っ先に為すべきか、今、一番大事なことは何なのか、を意味し、≪pay later≫は、ごちゃごちゃ文句や嘆きや不平をいうのは後回し、つまり≪Win now,pay later≫はまさに為すべきことを為せ、ということになる。

年の瀬に一年を振り返ってみると、毎日ブログを書いていたおかげで、一日いちにちを思い出しやすくなっています。日々の始まりや終わりに、あれこれと考えすぎてしまうこともあるけれど、この言葉のように「今」を積み重ねる気持ちを思い出せば、シンプルに見えてくることもあるのではないでしょうか。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

miku の紹介

当ブログでは、あなたにお手紙を書くような気持ちで、好奇心旺盛に日々のいいね!を綴ります。ささやかな幸せを共有できましたら嬉しいです。 ▼オンライン上の活動は、以下のプロフィールページにまとめてあります。 http://flavors.me/miku8
カテゴリー: 名言, 良い習慣をつくろう タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.