終わりの背中には、はじまりの胸がくっついている。

今月のマイテーマ「片付ける」を意識して過ごしていると、片付けとは「自分にとことん向き合う作業」なんだなぁと実感します。

以前は何の興味もなかったことが今はすごく気になったりするし、その逆だってありますが、年を重ねるにつれ、「自分を変えることの抵抗感」は手強くなるように感じるけれど、“現状維持は衰退”って言われることもあるように、何らかの「刺激」は常に与えていきたい。

私の「ブログ毎日更新365daysプロジェクト」もゴール目前です。「ゴール」イコール終わりではないので、それをひとつの通過点として、次への「いい始まり」にしたいと考えています。

今週末は、ものすごく久しぶりに一人でじっくりたっぷりと時間を使えるので、この「いい始まり」と「その先」について作戦を練ってみようと思います。

終わりの背中には、はじまりの胸がくっついている。
ほっんとに、そう思うなぁ。
だから、「終わり」をつくるというよりは、いい「はじまり」を考えるほうがいいのかもしれない。

夜は、待っている。 (Hobonichi books)』糸井重里

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

miku の紹介

当ブログでは、あなたにお手紙を書くような気持ちで、好奇心旺盛に日々のいいね!を綴ります。ささやかな幸せを共有できましたら嬉しいです。 ▼オンライン上の活動は、以下のプロフィールページにまとめてあります。 http://flavors.me/miku8
カテゴリー: セルフマネジメント, 名言, 素敵な人になろう タグ: , , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.