人生のリストを作ろう~「答え」より「問い」が大切


私たちは自分の人生の脚本家であり、主役でもあります。

リストを作るのは、自分の人生を充実させ、自分が人生の主役であることをしっかりと実感するためです。

書くことは、あとから振り返るだけのものではありません。

行動の前に書くことで、真の自分を発見することもあるのです。

自分の内面をとらえるための「問い」があることは、その答えを求めることよりも、ずっと大切なことです。

(P198-)

ゆたかな人生が始まる シンプルリスト』ドミニック・ローホー

私たちは、特に意識していなくても「心の中に存在するリスト」にもとづいて行動したり、考えたりしているものです。

好きなものを近づけ、嫌なものは遠ざけたいという本能でもありますが、それを「見える化」させておくことは、自分自身を見つめ磨き、成長させるための大切なステップになるのではないでしょうか。ですから、意識的にリストを作成し、継続的にリスト内容を見直していきたいものです。

では、具体的に「リスト化」するって言われても、何から手をつけてよいのやら…と悩んでいるうちに、結局手つかずになってしまうことのないように。リスト作りにはコツがあります。

「リストを作ってみたいものから始める」これがポイントです。

ゆたかな人生が始まる シンプルリスト』では、リスト作りのヒントとなる「問い」が自己分析、精神面、所持品リストなど様々な角度から紹介されているので、参考になり使いやすいです。


私が最近作成したリストは、「緊急時の備えリスト」

ずっとやらなくてはいけないなぁ…と思いつつも、食料雑貨類は数が多くて面倒だったので、先延ばししていたのですが、今やらなくてどうする!ということで、震災後すぐに行いました。

写真素材 PIXTA
(c) ちぃこ写真素材 PIXTA

1.備蓄しているものは、全てデジカメで撮影し、Evernoteへ。

写真に関しては、管理が面倒にならないように細かな分類はしないで、タグ「緊急時備蓄」をつけるのみ。

2.エクセルに以下の項目を入力。期限があるものをしっかり使い、循環させるため。

「カテゴリ分け(飲料、食料、日用品、薬、貴重品)」

「品名」

「個数」

「賞味(消費)期限」

「保管場所(持ちだしリュック、自宅置き)」

震災後は、スーパーやドラックストアーなどで品薄になった商品が多く、不安になりましたが、自宅にあったものを全てリスト化することで、無用な買い物をすることもなく、気持ちが落ち着きました。

一度作ってしまえば、時々見直すだけで済むので、リスト化してみて良かったです。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
カテゴリー: 自分磨き パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.