Oggi×theory クラスアップ万年筆を使ってみました|2014年1月号付録が素敵すぎる


Oggiとセオリーがコラボで作った万年筆。前号予告からずっと楽しみにしていました。
実物は予想以上にしっかりとした作りだったので、詳しくご紹介したいと思います。

まず、見た目から。軸は真っ白、ポイントで入っているシルバーが上品な雰囲気を醸し出し、太い軸で重めなのが高級感を演出しています。

雑誌付録なので、ペン先は高級素材というわけにはいきませんが、エレガントな曲線のデザインで優しい感じがします。キャップにはtheoryのロゴがさりげなく刻印。

インクはカートリッジ2個が付属でついていますが、自分が持っていたLAMYのコンバーターを使ってみたら、ちゃんとはまりました。やった〜!これでいろんなインクが試せる!

エルバンのROSE TENDERSSEを入れてみました。白い軸は、入れる色によってさまざまな表情に変わりますよね。いろいろ試せるのが嬉しい♪

と〜っても素敵&お得な付録だと思います!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

miku の紹介

当ブログでは、あなたにお手紙を書くような気持ちで、好奇心旺盛に日々のいいね!を綴ります。ささやかな幸せを共有できましたら嬉しいです。 ▼オンライン上の活動は、以下のプロフィールページにまとめてあります。 http://flavors.me/miku8
カテゴリー: 万年筆・インク, 文房具 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.