新生活に向けて減らすプロジェクト、本格始動。


物質的にも精神的にも不要なものを、いつまでも手放せないのはなぜなのでしょうか? 私たちはそのせいで、本当に大切なものを見落としたり、十分につかいこなせなかったりしているのです。

ひとつだけあればいいものリストを作ることで、それが本当に必要なものなのか常に意識することができます。快適さやゆたかさというイメージに、変化が起きることでしょう。

ゆたかな人生が始まる シンプルリスト

「リラックスチェア」と「座椅子」を、今日リサイクルに出しました。
座り心地もデザインも気に入っていたのですが、優先順位をよくよく考えてみると、「利用する時間 < スペースの確保」でした。椅子って、結構面積を取っているんですね。予想以上に部屋が広くなってスッキリしました~!

仕事の日は、作業時間7時間 + プライベート数時間と、かなり長時間座っている私。新居では「立ち机作業スペース」を作りたくて、テーブルを探すことにしました。

デスクトップ型のパソコンは必須なので、それは残しつつ、MacBook Air13インチでもできる場合は、立って作業するという「ハイブリッド方式」。

「作業切り替えのメリハリをつける」こと、「身体の新陳代謝を上げる」ことを目的に、“自宅でプチノマドオフィス化計画”するぞー!

▼参考にした記事:立ったまま机に向かうと快適[ライフハッカー]
http://www.lifehacker.jp/2011/01/110120standingdesk.html

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

miku について

当ブログでは、あなたにお手紙を書くような気持ちで、好奇心旺盛に日々のいいね!を綴ります。ささやかな幸せを共有できましたら嬉しいです。 ▼オンライン上の活動は、以下のプロフィールページにまとめてあります。 http://flavors.me/miku8
カテゴリー: 良い習慣をつくろう タグ: , パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.