人に対して感じるいらだちや不快感は、自分自身を理解するのに役立つことがある。



人に対して感じるいらだちや不快感は、自分自身を理解するのに役立つことがある。

カール・グスタフ・ユング(精神科医)

今月のマイテーマは「片付ける」なのですが、片付ける際の基準は“ときめくかどうか”なので、「いらだち」や「不快感」を感じる場合は、即切りです!

そこで、無料で配信登録しているメールマガジンのうち、ほとんど読まずに削除していたものを全て解除しました。中には10年くらい前に登録していて、メアドもパスワードの記録も記憶もなくて解除するのに苦労したのもありました。

昔の私は「タダ」だから、とりあえず登録しておこう、という安易な考え方でしたが、今では、無用な情報を読む時間やメールを削除する手間が惜しく感じます。

いつもイラっとしながらメールを削除していたのが無くなり、本当に読みたい情報だけになってスッキリ!もっと早くやっておけばよかったのに、解除するほんの少しの手間が面倒くさくて放置していたものぐさな自分にもサヨナラ~。

カテゴリー: セルフマネジメント, 名言 | タグ: , | コメントする

「運」ってやつは、たえず変わる。 いま後頭部にがんと一撃くわせたかと思うと、 次の瞬間には砂糖をほおばらせてくれたりする。 問題はただ一つ、へこたれてしまわないことだ。


「運」ってやつは、たえず変わる。 いま後頭部にがんと一撃くわせたかと思うと、 次の瞬間には砂糖をほおばらせてくれたりする。
問題はただ一つ、へこたれてしまわないことだ。

A・シリトー

photo credit: Indalo Art via photopin cc

なんかついてないなーと感じても、不運ばかりが続くわけじゃない。
できれば、幸運ばかりの連勝を狙いたいけれど、思い通りにならないこともある。

でも、自分の気持ちだけは自由にコントロールできるものだから、「幸運」を信じるほうにいつも重心を置いておきたいと思っている。
まいにち日々を新しい気持ちでスタートさせていきたいから。

カテゴリー: ポジティブシンキングで, 名言 | タグ: , , | コメントする

天にありては星、地にありては花、人にありては愛、これ世に美しきものの最たらずや。


天にありては星、
地にありては花、
人にありては愛、
これ世に美しきものの最たらずや。

高山樗牛
(明治時代の文芸評論家・思想家)

photo credit: aussiegall via photopin cc

短くてシンプルだけど、心に情景が浮かぶ素敵な言葉に出会いました。

天・地・人、いずれを見渡しても美しく、ときめきを感じる要素を持って過ごせる一年にしたいなぁと思っています。

星・花・愛、とは言葉直接の意味だけではなくて、そこに広げ得たい世界のこと。
あなたにはどんな景色が浮かびましたか?
いいイメージを想い描くことが実現への第一歩ですよね!

カテゴリー: 名言, 素敵な人になろう | タグ: , , | コメントする

通知表は0じゃなければええ。1とか2とか足していけば5になる。



通知表は0じゃなければええ。
1とか2とか足していけば5になる。

人生は総合力。

島田洋七
(作家『佐賀のがばいばあちゃん』)

「通知表」というと、人から評価された数値だと思い浮かぶけれど、自らが自分につけてもいいんじゃないかな?

何か行動したこと、心が動いたこと、ゆっくり身体を休めたこと…etc.
「やってみよう」と決めて行ったことがあれば、すべて足し算で。

人生においては、足した数よりも思いがけず大きな効果を得られることもあるかも?!
なーんて“福袋的ないいこと”も、たまには期待しちゃおうかなぁ。

カテゴリー: セルフマネジメント, ポジティブシンキングで, 自分磨き | タグ: , | コメントする

夢はでっかく 根はふかく。


夢はでっかく根はふかく。
(相田みつを)

photo credit: JustinLowery.com via photopin cc

ヨガを習って最近少しコツを得たのは、身体を傾けたりひねったりする時には、一方だけに力を入れてもバランスが取れないということ。

前傾バランスを保つためには、同じ力で反対側へと伸ばし引っ張る作用がないと美しいポーズにならず、身体に無理な負担がかかってしまいます。

新年のスタートを切り、新たな希望・夢が芽生え伸び始めたことでしょう。
伸びたい方向ばかりに意識を向けず、支えるための土台こそたいせつに。
与える水や肥料もたっぷりと、でも、ほどほど適度にを心がけていきましょう!

カテゴリー: ポジティブシンキングで, 名言, 自分磨き | タグ: , | コメントする

人は仰いで鳥を見るとき その背景の空を見落とさないであろうか


人は仰いで鳥を見るとき
その背景の空を見落とさないであろうか

三好達治「鳥鶏」

何かに集中しすぎると、周りが見えなくなっちゃうことってありますよね。よい集中なら望むところなのですが、マイナス要素が強い固執や拘泥、我執などに陥らないように気をつけたいものです。

単調退屈と感じていた風景も、周りと合わせ観ることで、新鮮な発見があるかもしれません。

はためく翼が水面に響いて波紋を描く。風が起こした水面の小さな変化や、見えない風にもこうして気付くことができるのですから。

カテゴリー: セルフマネジメント, 名言, 良い習慣をつくろう | タグ: , | コメントする

人生はすべて次のふたつから成り立っている。したいけど、できない。できるけど、したくない。


人生はすべて次のふたつから成り立っている。
したいけど、できない。
できるけど、したくない。
(ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ)

お正月モードから通常モードにそろそろ戻していかなくちゃなぁ・・・と思いつつも、お休み気分がまだまだ続いています。そこで今日は、こちらの名言でのんびり気分に喝が入りました。明日から少しずつ戻していきますよ~。

カテゴリー: タスク管理, ライフハック, 名言 | タグ: , , | コメントする

飾っておく時間よりも「使う時間」を長くしよう


初売りの人で街は賑わっていますね。福袋の中身を自分で選べる商品もあるそうで、消費者もしっかりと欲しいものを厳選する傾向が強くなっているようです。「体験型・想い出型」に投資する人も増えていますね。

2013年のスローガン「選択と集中」に掲げた私ですが、マイクレド #010「飾っておく時間よりも“使う時間”を長くしよう」を宣言します。

片付けをしていると、使っているものよりも、ただ持っているだけのものが多いことに反省しきり。モノに限らず、人も、コトも、使って動かしてあげてこそ、存在する意味をより輝かせると思うのです。

もし、使っていないものがあることに気づいたら、どう使ってあげようかな?
そのシーンが想像できますか?を問いかけてみようと思います。

▼関連するページ
みくのマイクレド(=私はこうすると決める指針・宣言)で、自分を変えて世界を変える!

カテゴリー: ライフハック, 良い習慣をつくろう | タグ: | コメントする

前半の10秒アップが後半の30秒ダウンにつながる|365日のペース配分を考えよう


お正月というと、サッカー、駅伝、ラグビー等、スポーツを楽しみにしている方も多いでしょう。

駅伝関連の記事を検索していて<前半の10秒アップが後半の30秒ダウンにつながる>という言葉を見かけました。

挫折しやすい人は、この「前半飛ばし過ぎ型」にあてはまる心当たりがありませんか?(ドキ・・・っ。)

前半に必要以上に飛ばしすぎるのは、後半のペースダウンを招きます。これは「一年間をどう過ごしていくか」というライフマネジメントにも通じる注意点ですよね。

力を磨くために、あえてきつい場面を乗り切らなくてはならない時もありますが、一方で、飛ばした分はどこかで調整してコンディションを戻すためのインターバルも必要。

また、自分の調子を確認するには、周囲にペースメーカーとなる仲間やライバルを持つといいですよね〜。お互いに良い影響を与えながら、2013年をいい走りにしていきましょう!

photo credit: lululemon athletica via photopin

カテゴリー: セルフマネジメント, ライフハック | タグ: , , | コメントする

脱皮できない蛇は滅びる。 意見を脱皮していくことを妨げられた精神も同じことである。


脱皮できない蛇は滅びる。
意見を脱皮していくことを妨げられた精神も同じことである。
それは精神であることをやめる

The snake which cannot cast its skin has to die.
As well the minds which are prevented from changing their opinions; they cease to be mind

フリードリヒ・ニーチェ 『曙光』

新年あけましておめでとうございます。気持ちも新たにトライすることもあれば、これまでと変わらずに継続していくこともあるでしょう。

一方、昨年中に変えたくても変えられなかったコトがあれば、それを脱皮させる年にもしていきませんか?

2013年の巳年には「脱皮」というキーワード、効き目がありあそうです!

変化させることは、進化することでもあります。
よりパワーアップして、さらに輝く年にしたいものですね。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
カテゴリー: 名言, 自分磨き | タグ: , | コメントする