私たちは「他」という鏡に映して、初めて自分の姿が見えることがある



Dpub5で交換させていただいた方々の名刺整理・デジタル化を終えました。

1次会では、「会いたい人に自分を知ってもらいたい!」と思い、できるだけ沢山の方に声をかける作戦で臨んだのですが、どんな話をしたのか顔が浮かんでしっかり思い出せる方と、挨拶程度でほとんど会話ができなかった方もいらして・・・

これはほぼ間違いなく、相手からしても等しく私の記憶がないということなんですよね^^;

短時間で大勢の方に声をかけたい場合は、事前にTwitterやブログ等で、もっと早めに交流を持っておけばよかったなぁ、と反省。経験は次回にしっかり活かそう。

2次会で、部屋を移動しつつ思い切って飛び込んだ場所が「1次会で会話をしたことない人達ばかり」だったんですけれども、「むしろこれはラッキーな状況!この部屋入って大正解!」だと、ドキドキしながら座ったお隣に名前を伺ったところ、お会いしたいなぁと思っていた、春友さん(@spring_friends)でした。おぉ!これはついてる!!!

なまら春友流
iPhoneやAppleガジェットで日常を楽しくするブログ、あとらーめんもね …

で、もう一方のお隣にいらしたのが、琉球シンカさんの小原さんと川崎さん。
沖縄のiPhone&Androidアプリ開発・電子書籍・Web制作なら – RYUKYU THINK-A(琉球シンカ)

沖縄の海中写真を見せていただいたのですが、これがまた美しすぎる!!!海ぶどうは沖縄現地の人は、あまり食べないだとか、ローカル話もたっぷり聞かせていただいて、春友さんが「そーなんだよ!直接会えるっていうのはこういうのがいいんだよっ!」って、おっしゃっているのが大変印象深く、交流を深めていくには、じっくり話をする時間がやはり必要だと感じました。

次回は、3次会以降に参加できるよう体力をつけておこうと思った次第です・・・。

数多い出会いがあっても、「自分」というものがしっかりしていさえいれば、それらの影響に流されることなく、むしろ、それらを通して、自分というものが鮮明になってきます。私たちは「他」という鏡に映して、初めて自分の姿が見えてくることがあるからなのです。

いろんな方々に出会って話をすることで、自分は「どんな話に反応するのか」「どういう人なのか」が見えてくるものですね。

[2012年6月27日]追記:春友さんが「未来日記を書いた」とおっしゃっていたのを読んでみたら、「沖縄人の溜まり場なのか?そうなのか?」あたりの件が、上記に書いた通りまさに実現されていたので、これはもう<予言書>とも言えるクオリティーの高さですよっ!さすがだなぁ~。
未来日記 ~ Dpub5 編 | なまら春友流
実際に会を終えてみて、これは「予言書」だったと言えるクオリティの高さでした!当日の参加者の動きがリアルに思い浮かびます。素晴らしい~!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

miku について

当ブログでは、あなたにお手紙を書くような気持ちで、好奇心旺盛に日々のいいね!を綴ります。ささやかな幸せを共有できましたら嬉しいです。 ▼オンライン上の活動は、以下のプロフィールページにまとめてあります。 http://flavors.me/miku8
カテゴリー: SNS, コミュニケーションを楽しく, 名言 タグ: パーマリンク

私たちは「他」という鏡に映して、初めて自分の姿が見えることがある への2件のフィードバック

  1. Kawa のコメント:

    琉球シンカの川崎です。
    DPUBではお話できて嬉しかったです。
    どんなにネットが便利とはいえ、やっぱり沖縄からだと距離がありすぎて・・・。
    直接いろいろな方とお話できるっていいですね!
    次のDPUBにいけるかはわかりませんが、今回のDPUBで知り合った方々との出会いを大切にしていきたいですね。

    そしてぜひ、沖縄にも遊びに来てくださいね♪

  2. miku のコメント:

    >川崎さん

    こちらこそ幸運にもご一緒させていただいて、嬉しかったです!
    沖縄には2005年に一度行ったきりですが、また絶対来ようと思った場所です。
    次回も、観光客丸出しで、海ぶどうは注文するつもりですけどね(笑)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.